FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.03.08

図書部だより

意外と活字派yumita本本屋さんが大好物です。

でもこの国では日本の書籍が1.5倍ぐらいのお値段で、ちと辛いかお
でも背に腹は代えられないのでね、最近はよく買うようになっちゃった。

本日のお買い上げ
『サンダカン八番娼館』 山崎朋子
『ねじまき鳥クロニクル』 村上春樹
『NANA 第20巻』 矢沢あい

いやぁ~、自分でもあきれるぐらいの雑食っぷりjumee☆shy2

サンダカン~は、明治から大正にかけてアジアに渡り春を鬻ぐしかなかった、からゆきさんのお話。読み始めたけどいろいろ考える。せつない。けど、女性として知っておくべき歴史のひとつだと思う。

あたしが今見ているこの国の空を、彼女たちはどんな思いで見上げていたのだろう。
全部しっかり読んでみよう。なにかがわかるのかもしれない。
DSC00559_convert_20090308225723.jpg
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。